2010年01月04日

ディー君決まりました!!

年末から急遽お試し中だったディーン君正式譲渡が決まりました。
本当に良かった・・長い間待っていた甲斐がありました・・

・・でもね・・

実はディーン君が行ったお家はディーンやフェミンの兄弟のアミン君とヴィーゴ君のお家です。

2匹ともとても可愛がって頂いて幸せに暮らしていたのですが・・
12月の頭にアミン君が突然亡くなってしまいました・・
飼い主さんとても驚きショックが大きくて・・気落ちされて・・
私もKさんもお知らせ頂いた時もあまりにも突然すぎて驚きました。

お知らせいただいてお電話でそれぞれお話させていただいたのですが・・

当初は「ヴィー君が居るから・・アミン君じゃ無いと嫌・・」とヴィー君一人っ子状態でと考えられていたようですが、当初から2頭飼いであった事もあり、「1度ご相談もあるのでフェミ君とディー君に会いに行きたいのですが・・」とご連絡もらいました。

我が家にあの子達に会いにいらして、色々お話したのですが「当初はヴィー君一人でと思っていたのですが、あのこのためにもやはりもう1頭居たほうが良いのかと悩んでいまして・・」と・・
「その気がおありなら是非ヴィー君も一人じゃ寂しいでしょうからもう1頭迎えてあげてください」とアドバイスして・・

「もう離れて二年近くなりますからどの子を入れても条件は同じですよ」と急遽Kさん宅にも行きそちらの子達も見てもらって・・

とても悩まれたそうですが、結果としてディーンに白羽の矢が立ちました。

我が家に残るフェミ君のこともとても心配してくださったのですが、「大丈夫!!我が家にはまだアリィ、サリィも居るんですよ。フェミ君一人じゃないですよ」と・・

丁度お正月休みでお家に居るので猫達の様子も見れると言うことでバタバタでしたが30日からお試しに行きました。
届けたその日はケージごと行ったのですが、ディー君は固まっていましたが、ヴィーゴ君「シャー!!」も「フゥ〜!!」も無く、ディーも隙間からヴィー君タッチしても怒りもせず、お互いケージ越しに鼻付き合わせても全然平気・・ディーンはしっかり晩御飯も食べたそうな・・

その後もケージから出てもお互いにじゃれあって仲良く遊んでいるそうです。
唯、人間に対してはまだ怖くて固まっちゃったり逃げたりしちゃうそうですが・・
「猫同士が平気であれば・・私達にも一緒に生活していれば少しずつ慣れてくれますよね。お宅ではご家族には平気でしたものね・・」って

アミン君が亡くなってしまったのはとても残念で悲しいのですが。。
でも今回はアミン君が繋いでくれたご縁だと思っています。

里親さんヴィーゴ君とディー君昔からそっくりなので「これでどっち?クイズが出来ますね。・・ってもう妹に写真見せてどっちクイズやって楽しんでいます。」っておっしゃっていましたが・・

本当に良かった・・

ディー君ヴィーゴ君と仲良くね。
早くご家族にも慣れて可愛がってもらってね。

写真は
亡くなったアミン君アミン君

ディーンディーン

そしてビィーゴ君ヴィーゴ君
posted by 猫ママ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の預かりっ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137325048
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。