2010年01月11日

あっちゃー・・(>_<)

昨日Kさんと一緒にディーン君の正式譲渡の書類のやり取りに里親さん宅を訪ねたのですが・・

8日の日の夜お電話があって「ディーン君さっきまで平気だったのに今見たら日日々っ子ひいてるんですー・・明日は用事があって病院に連れて行けないのでこれから夜間救急に連れて行こうかと思っているんですが・・」と・・

電話でお話しながら様子見てもらっていたのですが、着けない足にも触ってみてもらったのですが、触れるしまだそんなに腫れても居ないと言う事で「今日は様子見てみたらどうでしょう?・・触っても痛がらないなら捻挫だと思うのですが・・10日の日に伺った時に私達も見て、それから病院でも良いと思うのですが・・」と

とりあえず様子見てもらっていました。
10日の日に伺って直ぐに私も見てみたのですが、右足が腫れている・・
とりあえずお家にあったシップを巻いて、書類の取り交わしをして・・

里親さんいつも使われている病院我が家の直ぐ側でいつもゆずPや他の子緊急で連れて行くところです。
まだ前のカルテが私の名前の所にあるので、とりあえずKさんの車で奥さんとディーン君連れて私も一緒に病院へ・・

診察室には私も一緒に入ったのですが、先生も「触れるのもあるし多分骨折まで行っていないと思うのですが・・でも結構腫れているし、もしかしたら細かいひびが入っているかもしれないので念のためにレントゲンとって調べてみましょう」と・・

とりあえずレントゲン撮るのにジンがかかると言う事でそのまま病院にディーン君を預け、私たちは里親さん宅へ・・

奥様降ろし、結果は後で教えていただく事に・・

夕方連絡が来ました・・
ディーン君骨折していた・・
そのまま入院して今日昼間手術・・もう終わったかしら?・・

手術の結果はまたお電話で夕方問い合わせることになっているそうです。

昨日はお知らせもらってお電話して「私が様子見たら?何て言ってしまって・・申し訳ない。早く連れて行けばよかったですね。」とひたすら謝ったのですが、「いえいえもしあのまま緊急に行っていたらそのまま遠い所で手術、入院になっていたかも・・近くのいつもの所で良かったです」と言ってくださいました。

ディーン君にも痛い思いを我慢させ、ヴィーゴ君にもまた何日か寂しい思いをさせてしまいます。
本当にごめんなさい・・

ディー君早く良くなってね。ヴィー君もパパもママも早く元気になってお家に帰って来るの待ってるよ。

写真はディー君とディー君ヴィー君・・

ディーン君

ヴィーゴ君&ディーン君
posted by 猫ママ at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 里子に行った子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
猫ママさん、ご心配有難うございます。
ディーンをせっかく譲っていただいたのに
こんな目に合わせてしまってすみませんm(_ _)m
かなり痛い思いをしたと思いますが、13日無事に退院してきました。
病院の先生は「しばらくは痛いだろうからおとなしくしているでしょう」と
予想してお話してくださったのですが家でディーンの帰りを
ずっと待っていたヴィーゴと一緒に遊び、
キャットタワーや高めの場所にもガンガン登っています。
私達の心配などお構いなしです><;
また状況お知らせしますね。
Posted by miyu at 2010年01月15日 16:00
miyuさん、お知らせありがとうございます。
無事ご退院まずはおめでとうございます。

・・しかし・・見事に先生の予想外れましたねー・・ハラハラでしょう?・・
まあ、グッタリされるよりは元気なのはありがたいですが・・

まだ経過があるだろうから出来ればもうちょっと大人しくしていて欲しいですよね・・

また何か出来る事あればご遠慮なく言って下さいね。

ではまた来てくださいねー。
Posted by 猫ママ at 2010年01月15日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。